読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cutmail's blog

write the code

Google Gadget上でいろいろやってみる

前回はgadget上でBuzzurlAPIを使って取得してきたエントリを表示してみたりしたけど、
やっぱり自分でガシガシなんかやりたいよねってことでめっちゃ簡単なサンプルを作ってみた。

こんなの↓
f:id:invent:20081206014517p:image

こんな風にxmlファイルに書きます。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Module>
<ModulePrefs title="足し算" />
<Content type="html">
<![CDATA[
<script type="text/javascript">
function calc(obj){
     if( (obj.box1.value != "") && (obj.box2.value != "") ){
	   var item1 = obj.box1.value;
	   var item2 = obj.box2.value;
	   obj.result.value = parseInt(item1) + parseInt(item2);
     }else{
	   alert('数字を入力してください!');
     }

}
</script>
<h1>足し算プログラム</h1>
<div class="form">
<form name="frm1" action="" method="">
<input type="text" name="box1" size="10px" />&nbsp;+&nbsp;<input type="text" name="box2" size="10px" />&nbsp;=&nbsp;
<input type="text" name="result" size="10px" /><br />
<input type="button" name="calc_btn" value="計算する" onclick="calc(this.form);" />&nbsp;<input type="reset" value="リセット" />
</form>
</div>

]]>
</Content>
</Module>

ちなみに、Google Gadget Editorなるgadgetを発見しました。
こちらはその場で編集して、その場でプレビューできるらしいです。
f:id:invent:20081206015036p:image
ローカルでやらないで、最初からこれ使えばよかったなー。

↓からインストールできます。

Google Gadget Editor