読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cutmail's blog

write the code

Googleガジェットの作り方

google gadget

ガジェットを作ることにします。

Googleガジェットの基本はXML

GoogleガジェットはXMLを書き、任意のサーバにUPして、
そのURLを追加するだけです。

My Gadgets

自作のガジェットをテストするのに、My Gadgetsというツールがあります。
まずは、これをiGoogleに追加します。
My Gadgetsを追加

XMLだけで作ってみる

helloworld.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Module>
<ModulePrefs title="helloworld" />
<Content type="html">
<![CDATA[
helloworld!
]]>
</Content>
</Module>

上のように書いて、UTF-8で保存し、任意のサーバにUPします。

サンプル
helloworld.xml

実際にブラウザにURLを入力してみて、
正常に表示されれば、正しく書けています。

実際に表示してみる

My Gadgetsの「Add a gadget」にUPしたxmlファイルのURLを入力してボタンをクリックします。
helloworld.xmliGoogleに登録され表示されます。

f:id:invent:20081127195805p:image

helloworldの部分はhtmlなので、任意のテキストに変更することができます。
たったこれだけで、自作ガジェットを作ることができました。

応用

他にも下記のような様々な表現ができます。

  • HTMLファイルを参照する
  • Javascriptを使う。
  • PHPを使う。