読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cutmail's blog

write the code

[CakePHP]CakePHP2.0でstatus codeを指定する

CakePHPでリクエストに対して、任意のステータスコードを指定したいとき。 response->statusCode(200); } } ?> こんな感じでいけます。

CakePHPの.ctpファイルでシンタックスを有効にする

なにかと不便だったので、もっと早くやればよかったけど、 設定してみました。.ctpをphpファイルとして認識してくれます。とりあえず、以下を.vimrcに書けばおけーです。 autocmd BufNewFile,BufRead *.ctp set filetype=php

CakePHPでjsファイルの読み込みをする

viewなどで、jsファイルを使用したい場合、javascriptヘルパーなどを使わずにfull pathで書くこともできますが、 これはpathを間違えたりしやすいので、javascriptヘルパーを使う方が簡単でよいです。まず、top.jsというファイルを読み込ませたい場合、 app/…

強制的にデバッグモードを変更する

CakePHPでは、デバッグモードをconfig/core.phpの中で設定しますが、コントローラーやビューから動的にデバッグモードを変更したい場合は、以下をコントローラーやビューに記述します。 ※ただし、この設定より前のデバッグは出力されてしまうので、順番に注…

cakephpでINSERTするつもりがUPDATEになる場合の対処法

今日悩んだことを調べ、あとで思い出すときのためにメモるシリーズ。コントローラーの中で配列の中身を一つずつINSERTするときは、 こんな風に書きますが、 $value) { if($value){ $this->data['Hoge']['test'] = $value; $this->Hoge->save($this->data); …

[cakephp]コンポーネントから他のコンポーネントを呼び出す

カスタムコンポーネントを作って、他のコンポーネント経由でモデルを呼びたくて わからなかったので調べてみた。 Controller->MasterTest->find(); } } ?> のように書くとできました。…

cakephpの内部関数

配列のトレースとかをするときに今までは、 とかやっていたけど、なんかcakephpだと で同じことをやってくれるらしい。便利だね。ショートコーディングにもなるし。

cakephpで重複チェック

cakephpでメールアドレスやIDなどのプライマリーキーの重複チェックを行う関数を書いてみました。 function unique($data, $name){ $this->recursive = -1; $found = $this->find(array("{$this->name}.$name" => $data)); return !$found; } 実際には、モデ…

cakephp1.2でvalidateを使うときに気をつけたい1つのこと

タイトルに数字を入れるのがはやっているみたいですね。 これで、アクセス伸びたりするのかな? Model::validatesの使い方 コントローラ内でvalidates()を使う際に、 cakephp1.1と1.2で微妙に使い方が違うらしく、 結構はまったので、メモ。 1.1だと下のよう…

cakephpメモ

なんかごっちゃになりそうなのでメモ。 $this->params GET $this->data POST